防犯カメラの概念を変える

次世代ネットワークカメラ

 

いまは防犯カメラの時代・・・
防犯カメラには防犯や防災・計測の記録などがあります。
防犯カメラは犯罪の抑止力となっており、様々な事件の解決の糸口となり、大いに貢献しています。
また、防災には駅などの安全管理や災害などの貯水や災害時の交通のモニタなど活躍する場を広げています。

 

camera01

 

レコーダー

 防犯カメラの映像データを蓄積し、24時間365日稼働し続けるレコーダー。
 HD-CCTVに基づいてデジタル的に伝送されます。
 また、HD-SDIについても準拠されていますので、鮮明で最新のテクノロジーが備わっています。

 

camera03

 

HD-SDIカメラ

 アナログ防犯カメラ)に対して6倍相当の画面サイズで撮影することができます。
 水平解像度及び画素数は7-8倍で、 高解像度・高画質です。

 

camera02

 

ネットワークカメラ

 インターネット環境に組み込むことができ、設置・閲覧をすることが可能です。
 拠点が多い場合など、パソコン上で監視が行うことができ、画像の検索・保存は
 一括してサーバに保存ですることができ、カセットテープは不要です。

 

camera04

 

 ※HD-CCTVについて
  公式のHDCCTV協会で決められた機能を有するビデオシステムの事です。
  公式のHDCCTV協会で決められた機能を有するビデオシステムの事です。

 ※HD-SDIついて
  HD-Serial Digtal Interfaceの略語で、放送業界などのプロ向けのTV市場に開発され、
  広く世界で使用されているプロトコルになります。HD-SDIはロスなくHDの画像品質を維持しつつ
  伝送できる唯一で最良の方式になります。

Copyright © 2020 エフズインターナショナル. All Rights Reserved.